NFTの始め方

これで売れる!NFTマーケティング│イケハヤ大学で学んだ稼ぎ方

NFTで副業したい人:「副業としてNFTを始めたいけど、稼げるのだろうか?稼ぐ方法とかコツを知りたいです。」

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

・副業でNFTを始める手順

・副業のNFTで稼ぐ方法│3つある

・これで売れる!NFTマーケティング│イケハヤ大学の教え

この記事を書いているわたしは、副業で月に10万円以上を稼ぎ続けています。2021年から日本はモチロン海外のNFTクリエーターもウオッチしつつ、売買のチャンスを狙っているのでNFTの知識では先行してるはず。

そんな背景のわたしが副業NFTで稼ぐ仕組みを完全ガイドします。

※注意点

NFTはぶっちゃけ単なるjpegの画像にすぎません。ボク自身、本質的な価値はゼロだと思ってます。

稼げる理由はアートとか切手ブームと同じイメージでして、絵画の価値は人によってゼロ円だし、切手だって本来の価値は数十円ですよね。

好きな人が所有してみんなで見せ合うコミュニティに価値があるだけ。

つまり、ファンと希少性を創造することでお金が発生します。

これで売れる!NFTマーケティング│イケハヤ大学で学んだ稼ぎ方

副業NFTで稼ぐ

前提条件として、NFTを扱うには以下をご準備ください。

まずはNFTの取引所で売買できる環境が必要ですので。

・仮想通貨取引所の口座開設:コインチェックでOKです≫手順はコチラ

・メタマスクでウォレットを作成:≫手順はコチラ

・メタマスクにコインを送金

・Openseaのアカウントを作成

NFTで稼げる6分野

NFTには以下の6分野があります。

本記事では、最近のトレンドであるコレクティブとアートの分野を解説しています。

カテゴリ内容
コレクティブコレクターアイテムCryptoPunksHashmasksCryptoNinjya
スポーツトレーディングカードなどSorare (NBA、MLB、F1)
アートデジタルアートBeepleRarible
ゲームGameFiaxi-infinitycrypto-kittiesilluvium
メタバース仮想空間でも所有SandboxDecentraland
ビジネス保険やドメインのNFT化ethereum name service

 

NFTアートの流れ

2021年はNFT関連のニュースが盛り上がりました

※twitterのプロフィール画像をNFTと接続する方法は「Twitterとメタマスクを接続する方法│NFTをアイコンに設定」の記事をどうぞ。

NFTをTwitterアイコンに設定する手順│メタマスクの繋ぎ方 上記の悩みを解決します。 本記事の内容 ・NFTをtwitterアイコンに設定する3手順 ・Twitter...

多少の投機バブル感と、あおり感はあるものの、web3.0への流れは止まらないですよね。

Defiが金融のイノベーションであるように、NFTはデジタル資産のイノベーションです。

副業のNFTアートで稼ぐ方法3選

次のとおり。

その①:NFTを販売する

その②:NFTへ投資する

その③:NFT情報を発信する

その①:NFTを販売する

NFTを販売することで、売上利益を得ることができます。

また、NFTの場合は、売ったら終わりではなく、作品の価値が上がり高い価格で「転売」された際にも、作者にロイヤリティが入る仕組みです。

※ロイヤリティは出品時に設定ができ、7.5%~maxの10%ほどに設定されることが多いです。

まずは、先行者の動画で学んでみると知識の吸収が早いかもです。

↓CryptRabitts(クリラビ)を展開しているichigoさんです。

 

・openseaギャラリー≫https://opensea.io/collection/crypto-rabbits-1

・twitterアカウント≫https://twitter.com/ICHIGO_NFT

NFTのはじめ方は以下の2記事で解説していますので参考にしてみてください。

なお、今ならココナラで3~5万円払えば、NFTアートを製作してもらえます。

LetsHackey さん│評価も高く、初めての方にもおすすめ。商用利用も可能

仮想通貨投資家&NFTクリエイター さん│元美大出身のNFTクリエイター

NimU
NimU
人気になると値上がりするかもなので、依頼するなら今のうちですね。

NFTを売ってみた感想

わたしも友人がNFTコレクションを販売しており、販売ノウハウを教えて、1作品3,000円ほどで売れました。

しかし当たり前ですが、誰でも売れるわけではないですよね。

友人:絵が上手い⇒魅力があるから売れる

わたし:絵が描けない⇒売るレベルにないから売れない

コンテンツが優れていなければ、販売でお金を稼ぐのは難しい。

さらに、最近ではプロのイラストレーターやデザイナーが続々とNFTに参入しています。

たとえばポケモンのキャラクターで有名な「さいとうなおき」さんですね。

つまり「作品の質だけ」では、すでに厳しくて、売れるNFTを製作するには以下の3要素が必要です。

①「作品の質」

②「マーケティング」

③「ストーリー性」

マーケティングは必須です

ものつくりの観点で言えば「マーケティング」なしの製作はあり得ないですよね。

マーケティング→商品の決定→販売→フィードバックを得て改善

ヒット商品が生まれる仕組みは上記の通り。

イケハヤさんも「CryptoNinja NFT」では事前マーケティングを徹底したと語っています。

マーケットの予想手順

以下の2つを深堀りしましょう。

・業界のステージを知る

・売れている作品を分析

業界のステージは「キャズムの理論」で予想可能です。

キャズムとは、一般化するために越えなければならない大きな溝のことです。

NFTの場合だと、取引の煩雑さとか不透明感ですね。

2021年時点の日本のNFT市場は「導入期」でして、イノベーターと少数のアーリーアダプターが出現している感じですね。

2021年のトレンドは「オタク」

ぶっちゃけ、誤解を恐れずにいうと「初期の参加者=オタク」です。

なので、現在売れる作品=「オタクが好きそうな作品」と推測できます。

実際に2021年に爆伸びした「おにぎりまん」さんの作風はこんな感じでした。

おにぎりまんさんの作品を買いたい方はコチラ(人気すぎて即売します)

onigiriman’s cute girl Collection

 

ボクの好きなCoolGirl@NFTのimoto_akiraさんのマーケティング戦略は以下の通り。

2022年以降は大手参入の動向をウオッチ

2021年までは「オタク」中心の市場でしたが、2022年にはメルカリ、楽天、ラインなどのSNS大手が参入してくることにより、購入のハードルも下がりますよね。

businessinsider2021.12.16記事

メルカリが「NFT事業」をついに発表、プロ野球の協業「パ・リーグ Exciting Moments β」とは何か

 

「成長期」に入ったときにはどんな作品が売れるのか?を考えて作品を作りつつ波乗りできれば、大きく稼ぐことができるかもです。

弱者の戦略│ストーリー性を付与

「初期の参加者も強いし、大手が参加してきたら無理っぽい、、」

確かにそうですが、あきらめるのはまだ早い。

以下の例は、小学生の絵が売れた事例(businessinsider記事参照)です。

これらの作品に共通するポイントがストーリー性です。

・「銀行口座をもてない少年」がNFTで稼ぐ

・「小学3年生がNFTに興味を持ち」夏休みの宿題で取り組む

・「首が長い=強い女性」という主張を12歳の少女が表現

新しい概念が拡散し、理解を得る時には「子供」「貧困」「差別」「環境」などが使われます。

うがった見方かもですが、これらは拡散手法の基本であり、上記を意識して発信すれば仕掛けにはまりやすいですね。

さらに親がSNSで発信をしているところも興味深い点ですね。

「波乗り→情報発信を開始→ファンの獲得→継続発信→さらに影響力を拡大」

う~む見事ですね。

素人がすぐにできることではないかな?と思ったりしています。

作者の魅力で勝負する

「ストーリー性=作者の魅力」と言い換えることもできます。

作者からの発信によって作者の魅力を伝え「ファン化」させるという方法もアリです。

twitter、ブログ、youtube、discordなどを、openceaなどの販売所のアカウントと連携してコミニュティを作りましょう。

・作品に対する想い

・作品の制作過程を公開

・ファンとのコミニュケーション

このあたりを定期的に発信しつつ、作品の発表の期待感を高めていくと売れやすいです。

たとえば、イケハヤさんは当然として、おにぎりまんさんなど、売れているクリエイターは上記の拡散が上手いです。

とはいえ、やってみるとあまりの作業量に、副業でやるには少し厳しいかな?という印象でした。

売れるクリエーターさんはdiscordやtwitterのルームにも自分から参加していますし、ファンへのフォローの熱も凄いです。

twitterでクリエーターをフォローしておくと、ルームが開催されていることがあるので、参加してみましょう。※聞くだけの参加もできます。

その②:NFTへ投資する

NFTは2次販売ができるため、投資でも稼げます。

高騰しそうなNFTに先行投資をすることで利益を出すことができます。

例えば、イケハヤさん主催のクリプト忍者という作品は初期価格が25万円ほど。

1週間ほどで価格が高騰し、最高約460万円で取引されています。

初期の段階で投資していれば、435万の利益が出せました。

とはいえ、当たり前すぎる問題ですが、どのNFTがいつ高騰するかは誰にもわかりません。

しかし、価値が高まる作品には共通点があり、それが「有名人が購入→拡散」ですね。

例えば、下記が有名です。

・クリプト忍者:関口メンディー氏が購入

・クリプトパンクス:snoop dogg氏が購入

・オタク作品:イケハヤ氏が購入

無名のクリエイターでも、有名人やインフルエンサーが介入することで急成長します。

導入期のNFTは、まだまだオタク(ギーク)の趣味or応援の領域なので、有名人の介入で「バズ」が起こりやすいです。

なので、NFT投資をする場合は「有名な人と同じモノが欲しい!」「作者を応援したい!」という需要が生まれることを先読みしておくべきですね」。

フォローすると投資に有益な情報源

海外のクリエーターは難易度高めなので、まずは国内の有名人をフォローしましょう。

国内の第一人者は、現時点でイケハヤさんだけです。

その③:NFT情報を発信する

具体的には、下記ですが、ここは難易度高めです。

その①:ブログで発信する

その②:Youtubeで発信する

その③:コミニュティに貢献する

 

①ブログで発信する

ブログの開設はここ2年で驚くほど簡単になりました。

わずか1時間ほどで終わる作業+セルフバックで簡単に5万円稼げます。

やらない理由がないレベルなので、隙間時間にサクッとどうぞ。

初心者でも3手順!ConoHa WINGを使った副業ブログの始め方

無料で副業資金5万円が手に入る!セルフバックの仕組みは怪しくない

 

②Youtubeで発信する

NFTの領域は競合が少ないので、勝ちやすいジャンルですね。

情報発信は「濃い知識や経験」を持っていないとすぐに淘汰されてしまいますが、NFTのような新しい分野は、誰でも発信ができるブルーオーシャンです。

シンプルに王道の発信が通用するので大チャンスです。

まず小さく始めてみる⇒継続学習⇒経験の発信

小さく始めつつ、日々情報収集する感じ。

・NFTを買ってみる

・NFTを売ってみる

・NFT売買で困ったこと

上記を経験談ベースでアウトプットしつつ、新しい情報をインプット。

ノウハウが貯まったら、またアウトプットしていけばOKです。

例えば、世の中には「OpenSea?何それ食べれるの?」な人もいるわけなので、以下のような始め方の記事でも参考になる人はいるはず。

【超初心者向け】OpenSeaの始め方と設定手順を画像8枚で解説

【超初心者向け】OpenSeaの始め方と設定手順を画像8枚で解説 こんな疑問を解決します。 本記事の内容 ・OpenSeaって何なの? ・OpenSeaの始め方【2手順でO...

 

情報収集にオススメのサイト

自分が関わることで、情報感度が高まりますので、以下からひとつだけ通勤時間や空き時間にのぞいてみましょう。

 

NFTの基礎学習におすすめの書籍

NFT情報の発信で稼ぎたいのに、基礎知識がないのはラーメン屋さんにレシピがないのと同じですよ。

追加で以下の書籍の理解は最低限必要ですので、ポチりましょう。

 


 

↑Kindle Unlimited 会員なら無料で読めます。

③コミニュティに貢献する

「中の人」になると、さらに濃い情報を発信できますよね。

サイトや書籍の基礎知識を発信していても、競争に巻き込まれたら消耗してしいます。

例えばダイエットの情報発信とか、情報があふれすぎて無理ゲーですよ。

「とはいえ、NFT出品も投資もすでに先行者がいて戦えない、、」

こんな状況なら、コミニュティに貢献しつつ溜まったノウハウを発信する方法もアリです。

具体的には「CryptoNinjyaのdiscord」に参加とかですね。

コミュニティ参加はこちら(※Discordが開きます)

 

このあたりはDAOの理解が必要かな?とも思いましたが、行動しないと何も始まりませんので先出しです。

DAOとは、自立した分散型の組織です。分散型の会社みたいなもので、目標達成のために動く組織です。DAOの世界観では、目標達成=コミニュティの発展です。

なお、DAOについては、ARAGON-daoのサイトがわかりやすいです。

(英語ですがグーグル翻訳でも理解できます)

DAOの理念は、世界を自由で平等な世の中にしたい人たちや、もっとクールに働きたい人たちの心を動かしています。

最近では、GAFAの社員がメタバース関連の会社に転職するのを防ぐために、特別ボーナスで引きとめる事件が起こったりしていますよね。

身近な例で言うと、超有名ブロガーのまなぶさんも、DAOに参加しつつ学習しています。

これで売れる!NFTマーケ│イケハヤ大学の教え

結論

副業でも「本気」で取り組まないと稼げません。

価値提供の対価として「お金」がもらえるので、当たり前ですね。

・片手間でのコレクション運用はNG

・誰でも作れるピクセルアートを作っても売れない

・低品質の情報に価値はない

副業であっても、NFTで稼ぎたいなら以下のyoutube動画3本を見ましょう。

早くからNFTにコミットしている体験談がつまっており、有料級です。

①これで売れる!NFTマーケティング徹底講義

CrypyoNinjyaを開始したときのマーケティング術を解説。

出品者目線での作品の供給数のノウハウも知ることがききます。

②NFTクリエイター向け入門セミナー

クリエイターが作品を出品する手順など、知りたい情報はこちらで解決します。

③億り人が教える「NFT投資」入門セミナー

NFT投資で稼ぐ方法を具体例を合わせて解説。

先行者利益の部分は、これから発展するNFTの世界では再現性があり有益です。

特にゲーム領域はわたしも大注目です

(具体的にはilluviumには参入したいですね)

NFTの領域はこれから伸びます

2022年では、NFTはまだまだブルーオーシャンです。

個人的な感想ですが、いま行動することで先行者優位をとることができ、今後の収益に繋がりますので、ここは先行投資すべき部分ですね。

すこしでも迷っているなら行動しましょう。

web3.0の時代に備えましょう

現在資本主義の仕組みはどう考えても限界を迎えていますよね。

これは社会人なら誰でも感じているはず。

ブロックチェーン技術を軸としたメタバースの世界は確実にやってきますし、現在問題のある仕組みのアップデートが必ず起こります。

もしあなたが、本記事を読んで何も行動しなければ、読んだ時間が無駄になるだけです。

逆にweb3.0の未来に興味を持って「今から」手を動かしていける人は、未来を選ぶことができるはずです。

本記事を機会に、何か一つ小さく行動をしてみてください。

「NFTを購入しツイッターのプロフィール画像にする」だけでもOKです。

NFTをTwitterアイコンに設定する手順│メタマスクの繋ぎ方 上記の悩みを解決します。 本記事の内容 ・NFTをtwitterアイコンに設定する3手順 ・Twitter...

Twitterとメタマスクを接続する方法│NFTをアイコンに設定

 

そして手を動かしつつ、NFTの世界に飛び込みましょう!

【簡単】NFTアートの始め方・購入方法を5手順で解説
簡単すぎ!初心者向けNFTアートの始め方・購入方法を5手順で解説 こんな疑問を解決します。 なお「そもそもNFTって何?」「女の子の画像かな?」「NFTアートはもう遅い?」という方は、「N...

簡単すぎ!初心者向けNFTアートの始め方・購入方法を5手順で解説

 

※最後に

未来を感じる情報を紹介しておきます。今動き出した人たちは将来、ゲームの世界で無双しているかもです。

では、本記事は以上です!