Defiの始め方

【簡単】完全初心者でも3手順!メタマスクの始め方【リスクも解説】

【簡単】完全初心者でも3手順!メタマスクの始め方

メタマスクを使いたい人:「メタマスクを使いたい。NFTとかDefiに興味があるけどメタマスクの導入ができないよ…図解入りで手順を解説してほしいです。」

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・メタマスクとは何か?を解説

・メタマスクを始める3手順【5分でできる】

・メタマスクを使って仮想通貨を送金する方法

この記事を書いているぼくは、2017年100万円のときに買ったビットコインがガチホで7倍になった、仮想通貨の再開組です。

当時はなかった技術の進化にビビりましたが、すこしづつ勉強したおかげで、今では日常的にメタマスクを使いこなせるようになってきました。

メタマスクを使う手順は超簡単なのでサクッと済ませましょう。

本記事では、初心者にありがちな失敗やメタマスクの注意点もお伝えしますので、是非参考にしてみてください。

なお、メタマスクを始めるなら、無料で即日から使える「コインチェック」がおすすめです。

国内最大手で信頼性も高く、すぐにメタマスクを利用して仮想通貨を始められます。

早速コインチェックを開設したい方は、無料でかつ10分ほどでできますよ。

コインチェック公式サイトはこちらから

簡単!コインチェックの口座開設5手順を画像付きで解説│初心者向き「コインチェックで口座開設したいけど、手順がわからないんですが?あとついでにNFTってなんですか?おいしいの?」こんな疑問を解決する記事です。画像付きで5手順に分けてわかりやすく解説しました。スマホでも簡単に口座開設できますよ。免許証か保険証を準備しましょう。...

 

【簡単】完全初心者でも3手順!メタマスクの始め方│使い方も解説

【簡単】完全初心者でも3手順!メタマスクの始め方

メタマスクとはWEB上で使えるあなたの財布(仮想通貨のウォレット)です。

取引所で購入したコインを使ってNFT(非代替性トークン)を売買したり、Defi(分散型金融)で投資を行うときに必要になります。

Google Chromeの拡張機能なので、気軽で、使いやすい点が特徴です。

信頼性も高く、全世界で使われているサービスですね。

メタマスクのメリット

・無料で使える

・Openseaと連携できる

・日本語対応している

無料で使えて、日本語対応もしてるので初心者でも安心ですね。

メタマスクのデメリット

・対応ブラウザに制限がある

・ハッキングされるリスクがある

「Google Chrome」「FireFox」「Brave」「Microsoft Edge」これらのブラウザ以外では使えません。

また、メタマスクに限らずですが、ハッキングのリスクはゼロではありません。

最初から大きな金額を扱うのは避けたほうがいいですね。

まずは数千円からのお試しから始めてみましょう。

なお、ハッキングから身を守る方法は以下の記事にまとめていますので、心配な方は参考にどうぞ。

【NFT初心者向け】仮想通貨ウォレット(財布)の疑問を完全解決
【NFT初心者向け】仮想通貨ウォレット(財布)の疑問を完全解決! こんな疑問を解決します。 仮想通貨に2017年ごろから触っている方は知っていることかもですが、twitterを見ていると、...

簡単!メタマスクを使い始める3手順

次の3手順です。

手順①:メタマスクをインストールする

手順②:パスワードを設定する

手順③:シードフレーズを設定する

手順①:メタマスクをインストールする

まずはメタマスクにアクセスしましょう。

» https://metamask.io

なお、偽サイトに注意です。※上記のURLは安全です。

メタマスクには偽サイトも多く、例えば以下の行動はNG。

google検索→出てきたサイトを思考停止でクリック

正しい行動は下記ですので、お気を付けください。

・URLの文字列をきちんと確認

・正規URLで一回開いたら、そのサイトをブックマーク

 

では、実際にインストールしていきます。

Chrome用のMetaMaskをインストールします』をクリック。

 

 

さらに『Chromeに追加』をクリック。

 

 

次に『拡張機能を追加』をクリック。

 

 

はい。これでメタマスクのインストールは完了です。

簡単ですね。

メタマスクを使うときには、画面右上の「拡張機能」をクリックすると使えます。

常に表示させたい人は「ピン留め」しておきましょう。

 

手順②:パスワードを設定する

つぎにパスワードを設定していきます。

まずは『はじめる』をクリック。

 

つぎに「ウォレットの作成』をクリック。

 

 

『同意します』をクリック。

 

 

パスワードを入力して、同意するをクリックすれば完了です。

 

 

手順③:シードフレーズを設定する

 

シーフレーズを設定していきます。

上図の南京錠の場所に表示された単語を保管しましょう。

シードフレーズとは、秘密のカギです。

よくあるのは「秘密の質問」とかですが、メタマスクでは任意の単語を並べる順番が秘密鍵になっています。

なお、このフレーズは絶対に他人に教えてはいけません。

知られるとあなたのコインを盗まれます。

紙などにメモっておき大切に保管しておきましょう。

 

 

さきほどメモったフレーズを入力します。

 

 

おめでとうございます!以上でメタマスクのウォレットは完了です。

では、続いてじっさいに仮想通貨をメタマスクに送金してみましょう。

メタマスクの使い方│仮想通貨を送金する方法

メタマスクは「財布」なので、仮想通貨を入れておく必要があります。

まずは仮想通貨を買う必要があり、仮想通貨は国内の取引所で買うことができます。

日本の取引所のコイン取扱量の比較は以下のとおり。(2021.12月時点)

販売所取引所レバレッジ感想
コインチェック16種類1種類×〇初心者にオススメ
bitbank12種類14種類×◎全員にオススメ
ビットフライヤー14種類3種類○1種類○クレカが最強
DMMビットコイン6種類×○19種類レバレッジに強い
Zaif8種類13種類○1種類分散投資先として
BIT POINT11種類7種類○1種類アプリが使い易い
LINE BITMAX6種類××LINE連係で簡単
フォビジャパン6銘柄14銘柄○1種類通貨ペア数NO1

 

2022年現在でメタマスクとの連携で一番メジャーな取引所はコインチェックです。

NimU
NimU
bitbankもオススメなのですが、NFTを始めた人にコインチェックの利用者が多いので、コインチェックの方が疑問ができたときに解決しやすいと思います。

このあたりは「失敗しない!NFT用の仮想通貨購入にコインチェックがオススメな理由で理由を深堀してますので、気になる方はご覧ください。

失敗しない!NFT用の仮想通貨購入にコインチェックがオススメな理由 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 ・コインチェックがオススメな理由│4つのメリット ・コインチェック...

 

ということで本記事は「取引所=コインチェック」として手順を説明します。

手順①:コインチェックで口座開設する≫コインチェックへ行く

手順②:コインチェックで日本円を入金する≫詳細手順はコチラ

手順③:コインチェックでイーサリアムを購入する≫詳細手順はコチラ

手順④:メタマスクを入手する←本記事で解決済み

手順⑤:メタマスクへイーサリアムを送金する←今ココ

上記の通り。

手順④までは解決済みなので、残りは手順⑤ですね。

まずは「コインチェック」にログイン。

『コインを送る⇨Ethreumを送る』をクリック。

 

メタマスクに送る手順

送り先は「メタマスク」なので、メタマスクのアドレスが必要ですね。

下図のように『メタマスクを開く⇨アドレスをコピー』をクリックします。

新規ラベル:「メタマスク」と入力

新規宛先:①でコピーしたメタマスクアドレスを張り付ける

上記が入力出来たら、最後に金額を決めます。

なお、コインチェックでは手数料として0.005ETHかかります。

日本円にすると2,000円です。高いですよね。

手数料は1回に対してかかりますので、できればまとめて送金しましょう。

金額を決めたら「送金ボタン」を押せば送金完了です。

無事に「コインチェック→メタマスク」に送金できました!

なお、メタマスクに反映されるまでには時間がかかる場合があります。

少し待ちましょう。

※特にイーサリアムは時間がかかりますね、、。

送金が反映されたら、OpenseaやRaribleなどのマーケットプレイス(分散型取引所)でNFTやDefiの取引ができるようになります。

早速NFTを売買していきましょう!

NFT取引の始め方

NFTは「マーケットプレイス」で購入します。

主要なマーケットプレイスと特徴は以下の通り。

特徴こんな方にオススメ
OpenSea世界最大のマーケットプレイス初心者、自分でNFTを発行したい
Raribleアート系NFTが豊富アートに興味がある方
Foundationアート系NFTが豊富質の高いアートが欲しい方
Binance NFTBinanceアカウントが必要Binance利用者
VIV3flowネットワークを採用ガス代(利用料)に悩んでる方
Atomic MarketWAX Cloud Walletが必要日本キャラのNFTに興味がある方
miime日本円決済に対応初心者、日本円で決済したい方
nanakusaPolygonネットワークを採用質の高いアートを見つけたい方
Coincheck NFTコインチェック内のNFT取引所初心者、コインチェック利用者

 

このあたりは「【超初心者向け】OpenSeaの始め方と設定手順を画像8枚で解説」の記事で詳しく解説していますが、最初は「OpenSea」から始めるのが一般的です。

【超初心者向け】OpenSeaの始め方と設定手順を画像8枚で解説 こんな疑問を解決します。 本記事の内容 ・OpenSeaって何なの? ・OpenSeaの始め方【2手順でO...

 

OpenSeaは世界最大のNFT取引所ですので、世界中の様々な作品が選べますが、日本語対応していないことと、取引の手数料がかかる点がデメリットです。

なお、取引の手数料についてはこちらの記事でまとめました。

【裏技あり】OpenSeaのNFT売買でガス代がかかる取引まとめ こういった疑問を解決します。 本記事を書いているボクも、OpenSeaの登録さえすれば無料でNFTの売買ができると思ってい...

 

とはいえ、それが原因で、これからの成長産業でもある「NFTの世界」に触れないのももったいないですよ。

最初は誰でも初心者なので、初体験のワクワク感を楽しみつつ始めてみましょう。

NFTを始める手順は初心者にもわかりやすいように、実際の画像を使って解説していますので、ぜひどうぞ!

【簡単】NFTアートの始め方・購入方法を5手順で解説
簡単すぎ!初心者向けNFTアートの始め方・購入方法を5手順で解説 こんな疑問を解決します。 なお「そもそもNFTって何?」「女の子の画像かな?」「NFTアートはもう遅い?」という方は、「N...

では、本記事は以上になります。

本記事でお伝えした手順

手順①:コインチェックで口座開設する≫コインチェックへ行く

手順②:コインチェックで日本円を入金する≫詳細手順はコチラ

手順③:コインチェックでイーサリアムを購入する≫詳細手順はコチラ

手順④:メタマスクを入手する←本記事で解決済み

手順⑤:メタマスクへイーサリアムを送金する←本記事で解決済み